Microsoft Azure Administrator (AZ-103日本語版) - AZ-103日本語 Exam Practice Test

AG1を構成する必要があります。
何を作成する必要がありますか?

Correct Answer: D
Explanation: (Only visible to Fast2test members)
新しいAzure Active Directory(Azure AD)ロールを作成する予定です。
新しいロールがAzureサブスクリプションのすべてのリソースを表示し、Microsoftにサポートリクエストを発行できることを確認する必要があります。ソリューションは、最小特権の原則を使用する必要があります。
JSON定義をどのように完成させる必要がありますか?回答するには、回答エリアで適切なオプションを選択します。
注:各正しい選択には1ポイントの価値があります。
Correct Answer:

Explanation

Box 1: "*/read",
*/read lets you view everything, but not make any changes.
Box 2: " Microsoft.Support/*"
The action Microsoft.Support/* enables creating and management of support tickets.
References:
https://docs.microsoft.com/en-us/azure/role-based-access-control/tutorial-custom-role-powershell
https://docs.microsoft.com/en-us/azure/role-based-access-control/built-in-roles
VM1という名前のAzure仮想ネットワークを含むSubscription1という名前のAzureサブスクリプションがあります。
VM1は、RG1という名前のリソースグループにあります。
VM1は、リソースをRG1に展開するために使用されるサービスを実行します。
VM1で実行されているサービスがVM1のIDを使用してRG1のリソースを管理できることを確認する必要があります。
最初に何をすべきですか?

Correct Answer: A
Explanation: (Only visible to Fast2test members)
次の表に示すリソースを含むAzureサブスクリプションがあります。

NIC1という名前のネットワークインターフェイスを作成する必要があります。
NIC1はどの場所に作成できますか?

Correct Answer: B
Explanation: (Only visible to Fast2test members)
会社は、contoso.comのドメイン名を登録します。
contoso.comという名前のAzure DNSを作成してから、131.107.1.10のIPアドレスを持つwwwという名前のホストのゾーンにAレコードを追加します。
インターネットホストがwww.contoso.comを131.107.1.10 IPアドレスに解決できないことがわかりました。
名前解決の問題を解決する必要があります。
解決策:ドメインレジストラーでネームサーバーを変更します。
これは目標を達成していますか?

Correct Answer: B
Explanation: (Only visible to Fast2test members)
注:この質問は、同じシナリオを提示する一連の質問の一部です。シリーズの各質問には、記載された目標を達成する可能性のある独自のソリューションが含まれています。一部の質問セットには複数の正しい解決策がある場合もあれば、正しい解決策がない場合もあります。
このセクションの質問に回答すると、その質問に戻ることはできません。その結果、これらの質問はレビュー画面に表示されません。
Adatumという名前のAzure Active Directory(Azure AD)テナントと、Subscription1という名前のAzureサブスクリプションがあります。 Adatumには、Developersという名前のグループが含まれています。 Subscription1には、Devという名前のリソースグループが含まれています。
DevelopersグループにAzureロジックアプリを作成する機能をDevelopersグループに提供する必要があります。
解決策:Subscription1で、Logic App OperatorロールをDevelopersグループに割り当てます。
これは目標を達成していますか?

Correct Answer: B
Explanation: (Only visible to Fast2test members)
注:この質問は、同じシナリオを提示する一連の質問の一部です。シリーズの各質問には、記載された目標を達成する可能性のある独自のソリューションが含まれています。一部の質問セットには複数の正しい解決策がある場合もあれば、正しい解決策がない場合もあります。
このセクションの質問に回答すると、その質問に戻ることはできません。その結果、これらの質問はレビュー画面に表示されません。
App1という名前のAzure Webアプリがあります。 App1は、Plan1という名前のAzure App Serviceプランで実行されます。 Plan1は無料価格帯に関連付けられています。
60分間連続して実行した後、App1が毎日停止することがわかります。
App1が終日継続して実行できることを確認する必要があります。
解決策:連続WebJobをApp1に追加します。
これは目標を達成していますか?

Correct Answer: B
注:この質問は、同じシナリオを提示する一連の質問の一部です。シリーズの各質問には、記載された目標を達成する可能性のある独自のソリューションが含まれています。一部の質問セットには複数の正しい解決策がある場合もあれば、正しい解決策がない場合もあります。
このセクションの質問に回答すると、その質問に戻ることはできません。その結果、これらの質問はレビュー画面に表示されません。
あなたの会社には、パリのオフィスに100人のユーザーがいます。
オンプレミスネットワークには、次の表に示すサーバーが含まれます。

新しいサブスクリプションを作成します。すべてのサーバーをAzureに移動する必要があります。
解決策:azcopy.exeを実行します。
これは目標を達成していますか?

Correct Answer: B
次の表に示すリソースグループを含むSubscriptionという名前のAzureサブスクリプションがあります。

RG1では、東アジアの場所にVM1という名前の仮想マシンを作成します。
VNET1という名前の仮想ネットワークを作成する予定です。
VNETを作成してから、VM1をVNET1に接続する必要があります。
この目標を達成するための2つの可能な方法は何ですか?それぞれの正解は完全な解決策を提示します。
注:それぞれの正しい選択には1ポイントの価値があります。

Correct Answer: A,C
計画されたインフラストラクチャをサポートするには、Azure ADのカスタムドメイン名を定義する必要があります。
どのドメイン名を使用する必要がありますか?

Correct Answer: D,E
Explanation: (Only visible to Fast2test members)
注:この質問は、同じシナリオを提示する一連の質問の一部です。シリーズの各質問には、記載された目標を達成する可能性のある独自のソリューションが含まれています。一部の質問セットには複数の正しい解決策がある場合もあれば、正しい解決策がない場合もあります。
このセクションの質問に回答すると、その質問に戻ることはできません。その結果、これらの質問はレビュー画面に表示されません。
Windows Server 2016を実行するVM1という名前のAzure仮想マシンがあります。
1時間以内にVM1のシステムログに3つ以上のエラーイベントが記録された場合、Azureでアラートを作成する必要があります。
解決策:Azure Log Analyticsワークスペースを作成し、データ設定を構成します。 VM1にMicrosoft Monitoring Agentをインストールします。 Azure Monitorでアラートを作成し、Log Analyticsワークスペースをソースとして指定します。
これは目標を達成していますか?

Correct Answer: A
Explanation: (Only visible to Fast2test members)
リモートユーザーがFTP経由でFunctionApplod7509087faという名前の関数アプリに公開できないようにする必要があります。リモートユーザーはFTPS経由で公開できる必要があります。
Azureポータルから何をすべきですか?
Correct Answer:
See explanation below.
Explanation
Step 1:
Locate and select the function app FunctionApplod7509087fa.
Step 2:
Select Application Settings > FTP Access, change FTP access to FTPS Only, and click Save.

References:
https://blogs.msdn.microsoft.com/appserviceteam/2018/05/08/web-apps-making-changes-to-ftp-deployments/
サイト間VPNを使用してAzureに接続する予定のオンプレミスネットワークがあります。
Azureには、10.0.0.0 / 16のアドレススペースを使用するVNet1という名前のAzure仮想ネットワークがあります。 VNet1には、10.0.0.0 / 24のアドレススペースを使用するSubnet1という名前のサブネットが含まれています。
Azureへのサイト間VPNを作成する必要があります。
どの4つのアクションを順番に実行する必要がありますか?回答するには、適切なアクションをアクションのリストから回答エリアに移動し、正しい順序に並べます。
注:回答の選択肢の複数の順序が正しいです。選択した正しい注文のいずれかのクレジットを受け取ります。
Correct Answer:

Explanation

Note: More than one order of answer choices is correct.
Creating a local gateway (a logical object that represents the on-premise router) can be done at step 1, step 2 or step 3. The other three steps must be done in order: create gateway subnet then create VPN gateway then create the VPN connection. The VPN connection is a connection between the VPN gateway and the Local gateway.
Azureサブスクリプションがあります。
すべてのユーザーに対してEnterprise Mobility + Security E5ライセンスをアクティブ化します。
ユーザーが仮想マシンを作成する前に、承認をリクエストする必要があります。
最初に何を設定する必要がありますか?

Correct Answer: C
アプリケーションの要件を満たすには、App2を実装する必要があります。
実装に何を含めるべきですか?回答するには、回答エリアで適切なオプションを選択します。
注:各正しい選択には1ポイントの価値があります。
Correct Answer:

Explanation

* A newly developed API must be implemented as an Azure function named App2. App2 will use a blob storage trigger. App2 must process new blobs immediately.
* This requires "Always On".
* The cost of App1 and App2 must be minimized
* The Standard pricing tier is the cheapest tier that supports Always On.
Azure Active Directory(Azure AD)Premiumにサインアップします。
Azure ADドメインに参加するすべてのコンピューターで、admin1 @ contoso.comという名前のユーザーを管理者として追加する必要があります。
Azure ADで何を構成する必要がありますか?

Correct Answer: D
Explanation: (Only visible to Fast2test members)
VNet1という名前の仮想を含むAzureサブスクリプションがあります。 VNet1。 Gatesway、境界、NVA、およびproductionという名前の4つのサブネットが含まれます。
NVAには、境界サブネットと実稼働サブネットの間でトラフィック検査をネットワーク化する2つのネットワーク仮想アプライアンス(NVA)が含まれています。
NVAにAzureロードバランサーを実装する必要があります。ソリューションは次の要件を満たしている必要があります。
NVAは、自動フェイルオーバーを使用するアクティブ/アクティブ構成で実行する必要があります。
NVAは、実稼働サブネット上の2つのサービスにトラフィックを負荷分散する必要があります。サービスには異なるIPアドレスがありますどの3つのアクションを実行すべきですか?それぞれの正解は、ソリューションの一部を示しています。
注:それぞれの正しい選択には1ポイントの価値があります。

Correct Answer: A,B,E
Explanation: (Only visible to Fast2test members)
100個のAzureサブスクリプションがあります。すべてのサブスクリプションは、contoso.comという名前の同じAzure Active Directory(Azure AD)テナントに関連付けられています。
あなたはグローバル管理者です。
すべてのサブスクリプションのすべてのリソースをリストするレポートを作成する予定です。
すべてのサブスクリプションのすべてのリソースを表示できることを確認する必要があります。
あなたは何をするべきか?

Correct Answer: C
Explanation: (Only visible to Fast2test members)
バックアップのテストに使用するRecovery Serviceボールトがあります。テストバックアップには、2つの保護された仮想マシンが含まれます。
Recovery Servicesボールトを削除する必要があります。
最初に何をすべきですか?

Correct Answer: B
Explanation: (Only visible to Fast2test members)
注:この質問は、同じシナリオを提示する一連の質問の一部です。シリーズの各質問には、記載された目標を達成する可能性のある独自のソリューションが含まれています。一部の質問セットには複数の正しい解決策がある場合もあれば、正しい解決策がない場合もあります。
このセクションの質問に回答すると、その質問に戻ることはできません。その結果、これらの質問はレビュー画面に表示されません。
Adatumという名前のAzure Active Directory(Azure AD)テナントと、Subscription1という名前のAzureサブスクリプションがあります。 Adatumには、Developersという名前のグループが含まれています。 Subscription1には、Devという名前のリソースグループが含まれています。
DevelopersグループにAzureロジックアプリを作成する機能をDevelopersグループに提供する必要があります。
解決策:Subscription1で、DevTest LabsユーザーロールをDevelopersグループに割り当てます。
これは目標を達成していますか?

Correct Answer: B
Explanation: (Only visible to Fast2test members)
Azure AD Privileged Identity Managementが構成されたAzure Active Directory(Azure AD)テナントがあります。
テナントのセキュリティ管理者ロールが割り当てられた10人のユーザーがいます。
ユーザーに、セキュリティ管理者の役割がまだ必要かどうかを確認する必要があります。
あなたは何をするべきか?

Correct Answer: A
Explanation: (Only visible to Fast2test members)
注:この質問は、同じシナリオを提示する一連の質問の一部です。シリーズの各質問には、指定された目標を達成する可能性のある独自のソリューションが含まれています。一部の質問セットには複数の正しい解決策がある場合がありますが、他の質問セットには正しい解決策がない場合があります。
このセクションの質問に回答した後は、その質問に戻ることはできません。その結果、これらの質問はレビュー画面に表示されません。
Windows Server 2016を実行するVM1という名前のAzure仮想マシンがあります。
1時間以内にVM1のシステムログに3つ以上のエラーイベントが記録された場合、Azureでアラートを作成する必要があります。
解決策:Azure Log Analyticsワークスペースを作成し、データ設定を構成します。 VM1に拡張機能を追加します。 Azure Monitorでアラートを作成し、ソースとしてLog Analyticsワークスペースを指定します。
これは目標を達成していますか?

Correct Answer: B
Explanation: (Only visible to Fast2test members)
App1の展開環境を推奨する必要があります。
何をお勧めしますか?

Correct Answer: A
Explanation: (Only visible to Fast2test members)
Admin1、Admin2、およびAdmin3という名前の3人のグローバル管理者を含むAzure Active Directory(Azure AD)テナントがあります。
テナントはAzureサブスクリプションに関連付けられています。サブスクリプションのアクセス制御は、Access control (展示をクリックします。)

Admin1としてAzureポータルにサインインし、Tenantexhibitに示されているようにテナントを構成します。 (展示をクリックします。)

以下の各ステートメントについて、ステートメントが真である場合は「はい」を選択します。それ以外の場合は、「いいえ」を選択します。
注:各正しい選択には1ポイントの価値があります。
Correct Answer:

Explanation
パスワードリセットの展示に示されているように、contoso.onmicrosoft.comのパスワードリセットを有効にします([パスワードリセット]タブをクリックします)。

認証方法の展示に示されているように、パスワードリセット用の認証方法を設定します。 ([認証方法]タブをクリックします。)次の各ステートメントについて、ステートメントが真の場合は[はい]を選択します。それ以外の場合は、「いいえ」を選択します。
注:それぞれの正しい選択には1ポイントの価値があります。
[パスワードリセット]画面に示すように、contoso.onmicrosoft.comのパスワードリセットを有効にします([パスワードリセット]タブをクリックします)。[認証方法]画面に示すように、パスワードリセットの認証方法を構成します。 ([認証方法]タブをクリックします。)次の各ステートメントについて、ステートメントが真の場合は[はい]を選択します。それ以外の場合は、「いいえ」を選択します。
注:それぞれの正しい選択には1ポイントの価値があります。

Correct Answer:

Explanation

Box 1: No
Two methods are required.
Box 2: No
Self-service password reset is only enabled for Group2, and User1 is not a member of Group2.
Box 3: Yes
As a User Administrator User3 can add security questions to the reset process.
References:
https://docs.microsoft.com/en-us/azure/active-directory/authentication/quickstart-sspr
https://docs.microsoft.com/en-us/azure/active-directory/authentication/active-directory-passwords-faq
Azure Active Directory(Azure AD)テナントがあります。
すべてのユーザーがAzureポータルにアクセスするときに多要素認証を使用することを要求する条件付きアクセスポリシーを作成する必要があります。
どの3つの設定を構成する必要がありますか?回答するには、回答領域で適切な設定を選択します。
Correct Answer:

Explanation


Box 1: Assignments, Users and Groups
When you configure the sign-in risk policy, you need to set:
The users and groups the policy applies to: Select Individuals and Groups

Box 2:
When you configure the sign-in risk policy, you need to set the type of access you want to be enforced.

Box 3:
When you configure the sign-in risk policy, you need to set:
The type of access you want to be enforced when your sign-in risk level has been met:

References:
https://docs.microsoft.com/en-us/azure/active-directory/identity-protection/howto-user-risk-policy
注:この質問は、同じシナリオを提示する一連の質問の一部です。シリーズの各質問には、記載された目標を達成する可能性のある独自のソリューションが含まれています。一部の質問セットには複数の正しい解決策がある場合もあれば、正しい解決策がない場合もあります。
このセクションの質問に回答すると、その質問に戻ることはできません。その結果、これらの質問はレビュー画面に表示されません。
次の表に示すリソースを含むAzureサブスクリプションがあります。

VM1はVNET1に接続します。
VM1をVNET2に接続する必要があります。
解決策:VM1をオフにしてから、新しいネットワークインターフェイスをVM1に追加しますこれは目標を達成しますか?

Correct Answer: B
Explanation: (Only visible to Fast2test members)
クリックして各目標を展開します。 Azureポータルに接続するには、ブラウザーのアドレスバーに「https://portal.azure.com」と入力します。



すべてのタスクの実行が完了したら、[次へ]ボタンをクリックします。
[次へ]ボタンをクリックすると、ラボに戻ることはできません。残りの試験を完了する間、採点はバックグラウンドで行われます。
概観
試験の次のセクションはラボです。このセクションでは、ライブ環境で一連のタスクを実行します。ほとんどの機能はライブ環境と同じように利用できますが、一部の機能(コピーと貼り付け、外部のWebサイトに移動する機能など)は設計上は利用できません。
スコアリングは、ラボで述べられたタスクの実行結果に基づいています。つまり、タスクをどのように達成するかは関係ありません。タスクを正常に実行すると、そのタスクのクレジットを獲得できます。
ラボの時間は個別に設定されていないため、この試験では、完了する必要のあるラボが複数ある場合があります。各ラボを完了するのに必要なだけ時間を使用できます。ただし、時間を適切に管理して、指定された時間内にラボおよび試験の他のすべてのセクションを完了することができるようにする必要があります。
ラボ内の[次へ]ボタンをクリックして作品を送信すると、ラボに戻ることができなくなりますのでご注意ください。
ラボを開始するには
[次へ]ボタンをクリックしてラボを開始できます。
VM1をインターネットからアクセスできるように構成する予定です。
VM1が使用するネットワークインターフェイスにパブリックIPアドレスを追加する必要があります。
Azureポータルから何をすべきですか?
Correct Answer:
See solution below.
Explanation
You can add private and public IP addresses to an Azure network interface by completing the steps that follow.
Step 1: In Azure portal, click More services > type virtual machines in the filter box, and then click Virtual machines.
Step 2: In the Virtual machines pane, click the VM you want to add IP addresses to. Click Network interfaces in the virtual machine pane that appears, and then select the network interface you want to add the IP addresses to. In the example shown in the following picture, the NIC named myNIC from the VM named myVM is selected:

Step 3: In the pane that appears for the NIC you selected, click IP configurations.
Step 4: Click Create public IP address.

Step 5: In the Create public IP address pane that appears, enter a Name, select an IP address assignment type, a Subscription, a Resource group, and a Location, then click Create, as shown in the following picture:
References:
https://docs.microsoft.com/en-us/azure/virtual-network/virtual-network-multiple-ip-addresses-portal
Azure Application Gatewayのパフォーマンスの問題をトラブルシューティングしています。
過去6時間の合計リクエストと失敗したリクエストを比較する必要があります。
何を使うべきですか?

Correct Answer: C
Explanation: (Only visible to Fast2test members)
会社には、contoso.comという名前のAzure Active Directory(Azure AD)テナントがあり、オンプレミスActive Directoryドメインとのハイブリッド共存用に構成されています。テナントには、次の表に示すユーザーが含まれます。

可能な限り、contoso.comのユーザーに対してAzure Multi-Factor Authentication(MFA)を有効にする必要があります。
どのユーザーをAzure MFAに対して有効にする必要がありますか?

Correct Answer: D

Contact Us

If you have any question please leave me your email address, we will reply and send email to you in 12 hours.

Our Working Time: ( GMT 0:00-15:00 ) From Monday to Saturday

Support: Contact now 

日本語 Deutsch 繁体中文 한국어